「ボクも世界を救いたい」が面白い

  • 2010/06/30(水) 02:02:47



かなり面白いです。

勇者になるために世界を旅して名声を上げていき、
ダンジョンの探索をして経験値とお金を稼いだり
町の施設を利用しスキルを覚えたり
時折起こるイベントで能力を上げたりと
パッと見ルナティックドーンのようなRPGに見えるのですが、
実際はRPG要素のあるアドベンチャーゲームといった感じです。

シナリオモードでは時期をすぎるとイベントが強制的に進行し、
その合間にダンジョンへ行ったり装備品を整えたりすることになります。

何か行動を起こすとたまに突発イベントが発生します。
イベントの大半は能力値の増減になるのですが、結構ランダム要素が高いので
なかなか思うように成長させるのは難しいのですが、
大金が手に入ったりスキルを覚えたりと、なかなか楽しいです。
バランスはなかなか良い感じに調整されていると思います。

一応オーソドックスな旧ドラクエタイプの戦闘もあって、
ダンジョンでのボス戦やイベント戦でのみの戦闘となります。
難易度はよく調整されてありますが、
特定の魔法やスキルでほとんどの敵に苦労せず勝ててしまうのは残念。


シナリオ自体は2,3時間もあれば終われるのですが、
初見プレイは大体2回くらいゲームオーバーになります。

詳細は書きませんが、選択肢と名声には気をつけなければいけません。

シナリオ1は名声が最重要です。

シナリオ2はボスを倒すのが目的なので名声はどうでもいいと思います。

シナリオ3はフリーシナリオとなっていてイベントに縛られず、自由に町を移動し冒険できます。
2年後に勇者に選ばれるというのが目的なので名声が重要なのかも。
各地の都市で討伐依頼を受けられます。
負けたらゲームオーバーになりますが、勝てれば勇者確定なのかな?
世界のいろんな場所に行けて楽しいです。

シナリオクリア後はシミュレーションモードで使える勇者として登録することができます。
容姿や装備品も購入しなおしたりできます。

シミュレーションモードは、見た感じ登録した勇者の行動を見ているだけのモードのようです。
まだ勇者がぜんぜんいないのでこちらの楽しさはわかりません。
ネット上でパスワードを交換できる場があるといいですね。

ちなみにゲームオーバーになると、今までのプレイは全てパァです。
セーブデータなんて残りません。完全消滅です。
かなりいい感じの強いキャラが完成しても、ゲームオーバーだと勇者登録できないんです。
ゲームオーバーに恐怖を感じるゲームって最近では珍しいですね。

とにかくWiiwareの中ではかなり良い出来のゲームだと思います。
同じWiiwareのFFCC小さな王様と約束の国が好きな人は特にオススメ。
このゲームを開発したポイソフトの1作目である「王だぁ!」と世界観が同じなので、こちらが好きな方もぜひプレイしてみてください。

正直Wiiを起動するのがめんどくさいので前作も含めてDSiwareで出してほしいなぁと思ったり…
パッケージ版でも安ければ買ってもいいです。
この手のゲーム大好きなのでもっと出てほしいなぁ。

最後に、僕の作ったキャラのパスワードです。
ゲーム持っている方はぜひ登録してみてください。

ハマティー
すばやさとうんが高いです。スキル使いです。


まこ8
からだ特化の肉壁です。肉壁スキルいっぱい覚えてます。


うえとマリ
ちりょく特化の魔法使いです。MPが多い。


公式サイトでもいくつかパスワードが公開されているので見てみてください。


ボクも世界を救いたい公式サイト
http://www.poisoft.co.jp/bokumo/index.html

株式会社ポイソフト
http://poisoft.tech.officelive.com/

この記事に対するコメント

ttp://twitter.com/vavasyatyou/status/17258231781
刑事で10以下の懲役、または1000万以下の罰金

  • 投稿者:
  • URL
  • 2010/07/01(木) 02:02:02
  • [編集]

そうですか

replica handbags

問題があっても前に存在する幻想的な結婚式で彼女のデザイナーハンドバッグあれば、確かに女性の日常生活の多くの一つの画分であることをファッションアクセサリー、非常に重要なの主題について

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する